リラックスとは何か。効果とオススメの方法10個

リラックスする方法やリラックスできる場所、環境など調べればリラックスする為のやり方はインターネットで幾らでも調べる事が出来ます。

町田や相模原、相模大野や横浜にはたくさんのリラクゼーションスポットがあります。

当店の様なリラクゼーションサロンも最近では増えてきておりますね。

今日はみんな知っている様で知らないリラックスについてお話しさせて頂きます(^-^)

リラックスとは何か?

リラックスとは精神や身体が緊張していない状態を指します。
文字にすると簡単そうで難しいですよね。

簡単に説明するとストレスや悩みが頭から離れている状態が精神的リラックス。
主に副交感神経が優位な状態です。

筋肉の硬直や緊張がない状態が肉体的リラックス。
運動中などはリラックスしている状態ではないと言えます。
お風呂や寝る前にベッドに入った時などが肉体的にリラックスしている状態です。

英語でリラックスを調べると「くつろぐ事」、「緊張していない事」、「部屋着に着替える事」、「ダラダラする事」など様々な意味が出てきますがどれも意味は同じで、精神的にも肉体的にも緊張していない事を意味していますね。

特に海外だとお昼休みに公園でゴロゴロ本を読んだり、海で寝っ転がって日焼けをしたりしている人を見かけます。
たまにマリファナ吸っている人もいますが、それもある意味リラックスなんでしょう笑

リラックスの定義は人それぞれです。
覚醒作用のあるコーヒーを飲む事でリラックス出来る人もいますよね。
いわゆるコーヒータイムやコーヒーブレイクです。

またニコチンを含むタバコも本来であれば交感神経を刺激し優位にする為、リラックスする方法としては良くないですが、タバコを吸う喫煙者の方にとってはタバコを吸わない方がストレスが溜まるため、これもリラックスする手段の1つだと言えます。

この様に例を挙げるとリラックスする方法は十人十色で面白いですね!
改めて自分にあったリラックスする方法を見つける事が重要なんだと思います。

「リラックス やり方」や「リラックス 方法」で検索して出てきた結果が自分に合うとは限らない為、色々な方法を試して自分に合うのを見つけて下さい(^-^)

私がオススメするリラックスする方法10選

個人的にストレスが溜まった時や疲れが取れていない時にするリラックスする方法をいくつか書いてみます。

体験談も記載しておきますので参考にしてください♩

1.ドライブする

考えが行き詰まった時や、夜中にリフレッシュする為に良くドライブします!
ドライブ中は運転に集中しないといけない為、運転していると悩み事なんて気付いたら忘れてしまっています(^-^)
お気に入りの曲をかけながらドライブすると効果も倍増だと思います!

2.音楽を聴く

iPhoneのプレーヤーにいつもお気に入りの曲を入れているので、寝る前など何か考え事をしすぎてリラックス出来ない時は曲を聴きます!
アコースティックな曲やジブリなどの主題歌を聴くとリラックス出来ますが、時と場合によってはロックやR&Bなどの低音系の曲でもリラックス出来ちゃいます♩
その時の気分に合わせて聴ける様に沢山の曲を入れておくと良いですね!
youtubeでリラックス BGMなどで検索すると1時間以上の長時間のBGM動画が出てくるのでそれもオススメです!

3.コーヒーを飲む

暖かいコーヒーに砂糖入れて甘くしてゆっくりと時間をかけて飲みます!
ホットミルクを寝る前に飲むと寝付きが良くなると言われていますが、私はコーヒー派です♩
美味しいコーヒーを飲む為に、コーヒーを淹れる時間も集中している為悩みなどは吹っ飛びます!
そして出来上がったコーヒーを飲むのは至福のひと時です!

本当はホットミルクが良いのかもしれませんが、紅茶などで試してみても良いかもしれないですね。

4.タバコや葉巻を吸う

これまた交感神経を刺激する物ですが、タバコもリラックスする為の必需となっています。
上記で記載した様にコーヒーとタバコは合いますし、美味しいので本当にリラックス出来ます。
巻きタバコはコーヒーと同じ様に巻くのに集中する為、巻き始めから吸い終わるまで悩み事は一切忘れてます。その為気分転換にはもってこいです。

あとオススメなのが葉巻!
海外に行った時にシガバーでダンディな紳士に言われた一言が頭に焼き付いてます。

「葉巻は時間を楽しむものだ、1時間かけてゆっくりと吸う、その間は香りに集中するんだ。そしたらリラックスする事の大切さがわかるはずだよ」

まさにその通りで葉巻を吸う、そして香りに集中していると時間はあっという間に過ぎて行きます。
個人的には瞑想が呼吸に集中するのと同じ感覚なのかなと思ってます。

5.キャンドルを灯す

たまに、キャンドルを作って夜中に部屋の電気を消して一人で灯りを眺めてます。
好きな曲をかけて、タバコを吸ってコーヒー飲んで…

最高のリラックスタイムです!
キャンドルの灯りにはリラックスするα波と同じ波長があり、本当に眺めているだけで自然とリラックス出来てしまいます。

アロマオイルなどでお好きな香りを垂らして楽しむのも良いですね!

6.公園でゴロゴロする

端から見たら怪しい人に思われるかもしれませんが、公園で太陽の光を浴びてゴロゴロすると本当に気持ちいいです。
最近は寒いのでなかなか出来ませんが、春になり気温が上がったら是非やってみて欲しいリラックス方法です。

日光を浴びる事は自律神経のバランスを整える効果もある為、自律神経失調症の方などにオススメですよ!

特に芝生の上でゴロゴロすると草の香りがして癒されます。

たまに虫が飛んでくると、怖いので凄いストレス溜まりますが笑

7.ランニングやジョギングをする

ランニングやジョギングなどの有酸素運動は自律神経を整え走り終えたあとに副交感神経を優位にします。
ただそれだけではなく、運動することによりストレスの解消の効果もあります。
それと今日は何キロ走ると目標を決めて走りきった後はとてもスッキリします。

ランニングやジョギングを続けるとドーパミンが分泌されます。
そして走る事を日課にするとストレス耐性が付き、ストレスに強い身体が出来上がります(^-^)

8.映画を見る

今ではhuluやYouTubeなどで手軽に動画が楽しめるようになりました。以前の様にレンタルビデオ屋さんに借りに行って返却期限日までに返しに行かなくていいのはとても便利で映画や動画といったものが1つのコンテンツとして身近な存在になり見たい時に好きな映画を観れるのは大変ありがたいですね。
何かしたい時にそれが出来ないのはとてもストレスの溜まる事です。
気分が落ち込んだ時などに面白い動画を見たり、ファニーな映画を観て思いっきり笑ってみてはどうでしょうか?

個人的にはハングオーバーとジャッカスがオススメです笑

9.美味しいものを食べる

ストレスがたまるとドカ食いして太ったりした記憶はありませんか?
実際、人間は何かを食べる事で幸せを感じる様に出来ています。
ストレスが溜まると無意識に食べてしまうのは人間の本当なのです。
何をやってもリラックス出来ない方は一度大好きな食べ物を好きなだけ食べてみては如何ですか?
太ってしまう可能性はありますが、ストレスを溜めすぎて緊張状態が続くより身体にとってはいい事だと思いますので、思いっきり食べたストレス発散してみて下さい(^-^)

10.友達と遊ぶ

やっぱり友達と遊ぶのが一番のストレス発散になりますし、長年付き合った間柄だと気兼ねなく好きな事言い会えるのでリラックス出来ますよね!
友達と遊んでるだけでもリラックス出来るのに、温泉行ったりカラオケ行ったり飲みに行けばストレスも発散出来ます^ – ^
たまにはわがまま言って付き合ってもらっても良いんじゃないでさょうか?

最後に

人それぞれリラックス出来る方法やストレス発散方法は違うと思いますが、自分にあったやり方を見つけてしまえばいつでもリラックス出来ますし、仕事などでストレスを感じても発散してしまえばまた次の日から頑張れます^ ^
リラックスする方法を見つける事によりストレスと上手く付き合っていく事が出来るんではないでしょうか?

是非、ご自身にピッタリのリラックス方法を見つけて人生楽しみましょう(^ー゜)

町田リラクゼーションサロン「ルナ」はアロママッサージやロミロミ以外にも薄毛改善効果の高いヘッドマッサージも行っております。

ストレスにお悩みの方にリラックス出来るよう完全個室タイプの施術室をご用意させて頂いております。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です