副交感神経を優位にする方法!リラックスして悩みやストレスと別れましょう!

新生活もそろそろ始まり環境が変わる頃に良く起こるのが自律神経の乱れ。

新社会人や新入生は緊張やストレスが溜まり出す頃ですよね。同じく新入社員を迎えいえれる会社員の方もストレスを感じやすくなる時期です。

今回はストレスと副交感神経の事について書いて行きますので、自律神経の事でお悩みの方、そして普段中々リラックスが出来ずに疲れが溜まって疲労困憊の方に最後までお読み頂きたいです。

副交感神経とは

image

人間の身体は自律神経というもので成り立っており、自律神経は交感神経と副交感神経の2つで構成されています。

自律神経の詳しい記事は下記のリンクよりご覧ください。

知ってるようで知らない!?リラクゼーションと自律神経の関係

2016.02.07

胃腸が痛い!ストレスと自律神経の意外な関係性

2016.02.09

副交感神経は主にリラックスしている時に働き、日中の仕事の疲れやストレスといったものを和らげたり疲労回復する効果があります。
朝起きた時に前日の疲れが取れているのは寝ている間に副交感神経が作用しているからに他なりません。

このバランスが崩れ、交感神経が優位になってしまうと、睡眠時間をちゃんと取っていても疲れが取れなかったり、最悪な場合は眠りが浅い、または寝れないといった睡眠不足に陥ります。
ベッドに入ってもなかなか寝れないのもそうですね!

ここまでくると自律神経失調症と呼ばれる症状に陥っています。

副交感神経を優位にするメリット

Fotolia_14077241_Subscription_XL

 

・睡眠の質が良くなる

 

・疲労回復が進む

 

・ストレスに強くなる、または感じにくくなる

 

・やる気が起きて仕事や作業が捗る

 

など、様々なメリットがあります。
このメリットは交感神経が優位になる日中に感じる事が出来、副交感神経が上手く働かないと交感神経が優位になる活動時間に何かしらの不具合(疲れが取れなくて怠いなど)を感じやすくなります。

副交感神経が優位じゃなくなると

背中のコリと胃腸の関係

副交感神経より交感神経が優位の状況が続くと常に覚醒状態(興奮状態)となり、寝ていても疲れが取れない、常に目が冴えている、または眠いけど目が覚めている状態となります。
よく、夜中にスマホやパソコンの画面を見ているとブルーライトのせいで脳が覚醒してしまい、眠いけど寝れない状態になるのはこのためです。

きっと寝る前に部屋を暗くしてスマホをいじってる方は心当たりあるんではないでしょうか?

副交感神経を優位にする方法

DSCF8618

お金や時間をかければ様々な手段が挙げれますが、まずは下記のような事が手頃で家でもやり易く、費用も時間もさほどかからない為オススメ!

・食事をする

 

・お風呂に入る

 

・音楽を聴く

 

・キャンドルを灯す

 

・ストレッチをする

 

個人的には食事をした後にお風呂に入り、入浴後に体が温まった状態でストレッチをして、暗い部屋でキャンドルを灯しながらリラックス出来る音楽を聴くのが副交感神経を優位にするオススメ方法です^ – ^

特にキャンドルにはアロマオイルが入っていて香りでリラックス出来る効果のほか、火の揺らぎがα波を出す効果がある為、キャンドルの灯をゆっくりと眺めているだけでも癒し効果は抜群でリラックス出来ること間違いなしです!

なかなかリラックス出来ない、自律神経の乱れを感じるという方へ

image

自分で肩を揉むより誰かにマッサージしてもらったほうが気持ち良いと感じる事はありませんか?
よく、美容室などのサロンでヘッドマッサージをしてもらうと気持ちよくて寝てしまう人もいますね。

それと同じく人間は誰かに何かをしてもらうとリラックスしやすくなります。

町田リラクゼーションサロンではリラックス出来る完全個室のプライベート環境と、セラピストの技術によりお客様のお悩みの解決をお手伝いさせていただいております。

あまりの気持ちよさにリピーターの方が多くリラックスして副交感神経を優位になった状態でマッサージを受けていただくことにより、コリなどのお身体の悩みとなっている箇所の症状の改善をお手伝いさせて頂いております。

是非一度、リラックスしてストレスから離れてみませんか?

きっと次の日の朝が気持ちよく起きられるはずです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です