【おすすめ!】誰でも簡単に家でリラックスする方法

人間関係でイライラしたり落ち込んだりと、人は誰でもストレスを貯めてしまいがちですよね。

ストレスの原因がわかっていても、仕事だったり原因によっては簡単に解決できない事もあります。
原因を解決できれば一番いいのですが、なかなかそう簡単にはいきません。
原因を解決できない以上はストレスを溜め込まないようにする、またはストレス発散する事が非常に大切になってきます。
そこで今日は家でも出来る簡単なストレス解消法をご紹介いたします。

1:深呼吸

 町田ルナリラックス深呼吸
気分が高揚しイライラしていたり、落ち込んでいる時は無意識に筋肉に力が入りこわばっています。
その為、呼吸も浅くなり酸素不足となってしまい余計に気持ちが落ち着かなくなります。
そんな時に深呼吸を行うと体の緊張を緩める効果が期待できます。

2:ガムを噛む

 ガムを噛んでリラックスする方法
顎を動かす(リズミカルな運動)は緊張感をほぐすセロトニンという物質を増やし、高揚した神経を落ち着かせてくれます。
セロトニンの分泌までに時間がかかる為、最低でも5〜10分程度はガムを噛んでください。

3:笑う

 笑顔でストレス発散してリラックス
落ち込んでいる時にこそ笑顔は大事です。
たとえ作り笑いだとしても、顔の表情筋を緩める効果も期待でき、口角をあげているだけで自然と楽しい気持ちになれます。
youtubeなどで笑える動画を見てみるのもオススメです。

4:太陽の光を浴びる

 日光浴でリラックス
太陽光を浴びると緊張感をほぐすセロトニンを分泌する効果があります。
このセロトニンは鬱の予防や改善に効果のある物質です。
夜勤などで太陽光を浴びる時間が少ないと鬱の発症率が高くなると言われています。
 イライラや落ち込んだ時にも太陽光を浴びてセロトニンを分泌させてあげると、リフレッシュ効果が期待できます。

5:話す

 愚痴吐き出してリラックス
誰かと話している時に嫌なことを忘れていた事ってありませんか?
一人でいると余計に考えてしまい負のスパイラルに陥る可能性もあります。
そんな時は家族でも友人でもいいので、話を聞いてもらいスッキリしましょう。
誰かに話すことにより、解決策が見つかることもあれば、イライラした気分が落ち着くこともあります。
溜め込んだ愚痴や悩みを解放してあげるだけで、きっと気分が落ち着くはずです。

最後に

当店ではお客様にリラックスして頂くために、店内は完全個室になっております。
マッサージでリラックスして頂く以外にセラピストに悩みを打ち明けて頂いても構いません。
お客様が癒されて頂ける様に努めておりますので、マッサージしながらお話をしたい方は遠慮なくお申し付けください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です