血液のめぐりとアロマオイルマッサージ 

自分の体の中に流れる血液について考えたことは、ありますか・・・?

アロマオイルマッサージでも血液の流れをよくして・・・などの説明はありますが・・・

ここで、その血液について少し書きたいと思います

 

血液の役割は・・・

● 「必要なもの」を届けます。

・ 食べ物から吸収した栄養素を小腸から、血液にのって全身に届けます。

・ 代謝を調節している様々なホルモンを必要な組織まで運びます。

・ 代謝に欠かせない酸素を全身へ運びます。

※ 代謝とは、生き物が生きていく為に身体に取り込んだ食べ物や酸素を体内で利用する過程のことです。

 

● 「不要なもの」を回収します。

・ 代謝によって不要になったもの(二酸化炭素、老廃物、毒素)を回収し、

     肝臓、腎臓、肺などに送り、無毒化したり排出したりします。

 

● 体温を維持します。

・ 36℃の体温を保つ。

 

● けがや病気から守ってくれます。

・ 傷ついた血管を修復し、止血をする。

・ 血液には免疫細胞が含まれており、細胞やウィルスと戦う。

 

血液のスムーズな流れが、身体全体の健康を作り、保っています。

 

栄養素をしっかり吸収すると血液にのって全身に栄養を届けます。

 → 細胞は、血液から受け取った栄養で 効率よく代謝・燃焼します。

→ 代謝がしっかりできていると不要なものを排出します。

 

このような流れが、丈夫な体を作っています。

血液は、とても大事な働きをします。

 

       では、血液を作る食べ物は・・・

血液を作る食べ物は、

タンパク質、脂質、ビタミンB1、ビタミンB2、鉄、を含む魚介類、肉類

ビタミンB1、鉄、食物繊維を含む豆、枝豆、納豆、豆腐、みそ

鉄分の多い小松菜、ほうれん草、レバー、しじみ

ビタミンCを含み小松菜、オレンジ、レモン、ブロッコリー

おもな 食材をのせてみました。

これらをバランスよく食べるこにより、いい血液を作られます。

野菜南フランス

いい血液の状態であれば、しっかりとした身体が作られます。

 

血液が低下したときに起こる症状は

     ・冷えやすい・・・手足が氷のように冷たい

     ・太りやすい・・・むくみやすい

     ・顔色が悪い・・・青白い

     ・立ちくらみがする

     ・疲れやすい・・・疲れがとれにくい

     ・吹き出物が出やすい・・・なかなか治らない

     ・風邪をひきやすい・・・治りにくい

こんな症状がでたら注意信号です。

 

しっかりとした栄養をとり、いい血液を作り健康な身体作りをしたうえで

アロマオイルボディマッサージで、体の中に溜まった老廃物や疲労物質を流し

むくんだ足やこりすぎて血流が悪くなった肩や腰などをすっきりさせてみてください ♪♪♪

DSCF8643

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です