【ネタバレ&コミックからの考察】無料動画あり!ウォーキングデッド シーズン6 第8話の動画と感想

こちらの記事は随時追加予定のコンテンツになります。

不確定情報ですがアメリカで噂されているネタバレや考察を含みますので、日本の放送開始を楽しみにしている方は閲覧を控えて下さい!

ちなみには私は直ぐに結末が気になってしょうがないのでげんちじかんの月曜日に見ています。
日本では字幕版が毎週金曜日にHuluなどで放送されているので、字幕がないと見れない方は金曜までお待ちくださいね!

第7話の前回までのあらすじ

第3話で死んだと思っていたグレン。
彼が生きて街へ戻った事が第7話の見所です。
そして最後に建物が倒れ外壁が壊れるという状況で放送は終了しました。

ウォーキングデッド シーズン6 第8話のネタバレと考察

コミックとのすり合わせになりますので不確定情報です。

正確性はないですが、第8話を予想する意味でお楽しみいただければと思います。

外壁が崩れゾンビが街へ侵入

シーズン6第8話の見所

これは間違いない情報です。
ただ、この時にサムがウォーカーに囚われてしまい、母親であるジェシーが助けようとしますが既にサムは手遅れでリックはジェシーを引き離そうとしますがジェシーまで巻き添えに…

それを見ていたジェシーの長男ロンがリックに向けて銃弾を発車しますが、間一髪のところで、カールが間に入りリックは無事ですがカールが失明するという事態に。

ウォーキングデッドシーズン6カール目

これか原作コミックと同じですね。
コミックではカールは片目になっています。

その状況に怒りくるうリック。
矛先はもちろん侵入したゾンビ達に。

容赦なく街を守るために戦うリックですが、カールが負傷した怒りに暴走している様にも見えます。

ローリーがなくなり男手一つでウォーカーとの戦闘をしたながら大切に育ててきたカール。

時には教育方針で対立もありましたが大人になったカールはとても頼れる存在です。

息子として仲間として、カールが負傷した怒りと悲しみはウォーカーに向けられるのが当たり前でしょう。
第6話でダリル、エイブラハム、サシャの生存が確認され、街の近くにグランをいる事を考えればこのタイミングで介入してくるのではないでしょうか?

それに第6話でエイブラハムはロケットランチャーを3発手に入れています笑

ロケランがあればウォーカーの群れも一掃できそうですね!

まだ不確定要素が多いですが、アメコミ通りに進むのであれば、そろそろカールが失明する時期だと思ってます。

※アメリカにて通りに放送が開始された後にウォーキングデッド シーズン6の第8話の動画を追加しようと思ってます。

予定では来週の月曜日か火曜日になるかと思いますのでお楽しみに☻

 

【ネタバレあり】ウォーキングデッド シーズン6 第8話の感想 ゾンビベスト再び

2015.12.01

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です