アロマオイルで美白になる効果が本当にあるのか?

夏も終わりに近づき、季節は秋へと移り変わろうとしています。

最近は夜になると冷えてくる為、体調管理に気をつけて下さいね。

もう夏が終わりに差し掛かっていても、この時期特有の悩みがひとつありませんか?

それはシミです!

海へ行って日焼けをされた方、日焼けをしたくないのでオイルを塗ったり長袖を着ていたが日焼けをしてしまったという方も多いのではないでしょうか?

日焼けを放置しておくとシミになりやすく、アフターケアがとても重要になってきますが、年齢と共になかなかシミが消えないという悩みをお持ちの方もいらっしゃいますよね。

そんな時にオススメしたいのがアロマオイルです。

 

町田アロマオイルマッサージ

アロマオイルはリラックスする為に用いられる事が多く、寝る前に枕にラベンダーのアロマオイルを垂らすとリラックスして寝つきが良くなったり、花粉症の方はマスクにミントのアロマオイルを垂らすだけで鼻の通りが良くなったりと様々な効果がありますが、中には美白に効果のあるアロマオイルもあるんです。

すべてのアロマオイルに美白効果がある訳ではないので、今回は美白効果が高い3つのアロマオイルをご紹介させて頂きます。

1.ラベンダー

ラベンダーはリラックスする効果が高く、ストレス解消や安眠目的で用いられる事が多いですが、実は新陳代謝を活発させる効果もあるんです。

新陳代謝が正常であれば肌の細胞が生まれ変わりやすくなる為、シミやくすみの原因であるメラニンを排除してくれます。
加齢とともに新陳代謝は落ちてきてしまうため、ラベンダーのアロマオイルで新陳代謝を活性化させてあげれば、シミが出来にくくなります。

2.レモン

ビタミンCの宝庫と呼ばれるレモン。
そのレモンは食べたりしなくてもアロマオイルからでもビタミンCの摂取をする事が出来ます。
ビタミンCは煙草を吸われる方にとっても重要ですが、肌を漂白する作用も持ち合わせている為、美白効果もあります。
柑橘系の果物を食べるのが苦手な人はレモンのアロマオイルからビタミンCを摂取してみてはいかがでしょうか?

ビタミンCの美白効果については過去の記事ても書いておりますので、是非一読下さいね。

3.ローズヒップ

ローズヒップは独特の香りから敬遠しがちな方もいるかもしれません。香りがキツイですが実はローズヒップが一番美白に効果があると言われています。

ローズヒップには新陳代謝を活性化させふだけではなくビタミンCも豊富に含んでいる為、シミやくすみ、シワなどのお悩みの方にはオススメです!

ラベンダーとレモンの良いところを合わせたのがローズヒップのアロマオイルだと思って下さい。

最後に

アロマオイルは刺激が強くとても扱いが難しいです。
肌の弱い方が直接つけてしまうとかぶれてしまったり、肌荒れの原因となる事もあります。

リラックス効果もあり、美白効果もある素敵なアロマオイルですが、使用される方は一度腕などに垂らしてパッチテストを行い、自分の肌に合うのか確認してから行って下さい。

町田アロマトリートメントサロン「ルナ」では美白になりたい方の為にフェイシャルコースをご用意させて頂いておりす。

アロマオイルや市販の化粧品でなかなか美白効果が出ない方は当店のフェイシャルコースを一度試してみて下さい。
きっと美白効果を実感して頂けるはずです。

町田アロマオイルマッサージ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です